階層的データ分析をひろげよう

週末から月曜日まで、用事で神戸に行ってました。いろいろ普段できない経験ができたのですが、なかなか疲れましたね。
今日はいつもどおりの火曜日恒例の用事+研究室の廃棄処分などで論文はほとんどすすまず。ま、間に合うか・・・。
そんな中、合間に社会学の研究室の友人とお茶を。彼もHLMを使うかもという話をききながら、「やはりこれからは階層的データ分析だな」と確信したわけです。
また、名古屋の知り合いとのやりとりで、「HLMはどうも使い勝手が悪いな」という信念も強めてきました。
でもHLMさえもそんなに浸透してない現状なので、とりあえず周りの人が階層的データ分析の重要性に気付いてもらえればいいかなと思うわけです。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: 他の人のコメントに返信したい場合は,[Reply to 名前] のボタンを押してください