久々のFAC

FACとはうちの人間科学研究科で、他分野の人々が集まって研究を発表する会である。
今日は比較行動学の人の発表。その人はなんと、ニホンザルの「子殺し」をはじめてビデオに収めたという有名な人なのです。
テーマはニホンザルの離乳行動についての観察。
いや~面白かった。お猿さん、非常に社会的です。毛づくろいとかも非常に社会的な行動なのです。毛づくろいの邪魔にならないように気を使ったり、誰と毛づくろいしているのかを判断したりと、かなり高度な判断をしているようです。
特にニホンザルは家系によって権力の順位が決まるらしい。どんな世知辛いねん、お猿さんワールド。
とにかく、離乳行動だけでも結構おもしろい現象があって、「へぇ」を連発してました。しかし、それも発表者さんの着眼点あってのことなのでしょう。
充実した時間でした。

This entry was posted in 研究生活. Bookmark the permalink.

2 thoughts on “久々のFAC

  1. 清水 says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。
    人間科学部(研究科)はいろんな人と出会えるのでいいですね。
    またお越しください~

  2. 滝倉一生 says:

    SECRET: 0
    PASS: 2bd7c83d7860679fcfd1761983c67ee9
    とても興味深いですね。
    人間科学部卒業なので、
    とてもうれしく感じました。
    又、読ませて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: 他の人のコメントに返信したい場合は,[Reply to 名前] のボタンを押してください