共同実験の発表

3回生のチューターというのをやってまして。
院生は学部生の心理学実験のお手伝いをするわけです。僕はドクターなのでスーパーバイザーみたいな役回りです。
その実験(調査)発表が昨日でした。
はじめはどうなることやらと思ってましたが、まぁ最後は何とかこぎつけたかなと。でも、最初にちゃんとしとけばもっといろいろできたのになぁと反省点もたくさんあります。もっとうまく連携もできたんじゃないかなと。
それにしても、M1のチューターも頑張ったと思います。途中ちょっと疲れてましたけどね・・・。最後の追い込みは彼女達の力があってこそだと思うわけです。ありがとう~。
1月には論文提出があるわけですが、気を抜かず頑張ってほしいものです。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: 他の人のコメントに返信したい場合は,[Reply to 名前] のボタンを押してください