大晦日

今年も終わりますね。
今年は、例年にくらべていろんなことがありました。来年のほうがいろいろありそうだけど。
ちょっと振り返ってみます。


研究は、かなり進展した気がします。去年はほとんどすすんでなかったので、よかったなと。来年は、まったくすすまないと思います。
相互依存性理論に基づいた実証研究をいくつかやりました。結構うまくいったんじゃないかと思います。また、共同研究で新しいモデルが産声を上げました。来年はなんとかこの子を育てたいと思います。
4月にはソシオン理論入門と、カトリーヌちゃんのサイコロが出版されましたね。個人的に、大イベントでした。
現在進行形ですが、研究会のプロジェクトの責任者になりました。これは来年もがんばっていきたいですね。
多段共分散構造分析に出会いました。これで、M1から探し続けていた集団レベルと個人レベルの分析が可能となったわけです。ひとまずは統計のお勉強に終止符を打ちます。
先輩・友人が4組結婚しました。もうそんな年齢になったんだなと痛感。来年はどうなることやら。
学会での知り合いが、爆発的に増えました。いろいろ刺激を受けてます。
あとは小説とか映画とか、これまであまり触れてなかったメディアにも触れるようになりましたね。その分、ゲームが減りました。でも、DSを買いました。
自動車学校に行きました。来年の始めにはとり終わってるでしょう。
まだいろいろあるけど、まぁこんな感じの年でした。
皆様、よいお年を。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: 他の人のコメントに返信したい場合は,[Reply to 名前] のボタンを押してください