外資系

今日は某化粧品大手企業の本社に行ってきました。
またもやワードマイナーの使い方をレクチャーです。
やはり企業の人は自由記述データの分析に興味があるんですな。まぁ学者は結果の白黒をはっきりつけたいから数量データを使いたいんだろうけど、むこうは役に立つものを知りたいわけだから、質的なデータのほうが使えるんだろうな。
こうやっていろんなところでテキストマイニングのやり方とか、コツとかの話をしてると、僕自身もいろいろ発見がある。テキストマイニングの利点、欠点、などなど。
あと、大手企業の本社とあって、かなり大きなビルだった。中はきれいで、外国人社員もいっぱい!中にスタバみたいなカフェあるし!公用語は英語らしいし!すごいぞ大企業。

This entry was posted in 研究生活. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: 他の人のコメントに返信したい場合は,[Reply to 名前] のボタンを押してください