学会が終わって

今回のグルダイはなかなか面白い発表が多かったし、個人的にもやった感があったので、なんだかまだ興奮が冷めない感じだ。
今日は事務作業中心の日だったけど、ずっと頭の中で研究のことが回っていた。いいことなんだろうけれど。作業効率は悪い・・・。
懇親会で質問されたことでもあるし、前から気になっていたことではあるが、パレート原理と公正さというのは相性が悪い。片方からもう片方を論理的に導出するのに今のところ成功していない。懇親会での議論で一つの方向性は見えてきたけど、なかなかの難問だ。
とはいいつつも、これらの問題を真剣に考えられるのは博士論文を書いた後だな・・・。ふぅ。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: 他の人のコメントに返信したい場合は,[Reply to 名前] のボタンを押してください