Category Archives: 研究生活

行動計量学会岡山地域部会で講演します

      岡山大学の山田先生に,行動計量学会岡山地域部会第53回研究会で講演する機会をいただきました。 10月31日(金)の15時半~18時,岡山理科大で行います。 講演タイトルは二つあって,一つは清水が作っ … Continue reading

Posted in 研究生活, 心理統計学, HAD | 行動計量学会岡山地域部会で講演します はコメントを受け付けていません。

出張ラッシュようやく終了

      8月18日から,何回か広島には帰ってましたが,長期の出張ラッシュでした。記録も兼ねて書いておくと, 8月18日:東洋大学でマルチレベル講習会8月19日:謎ミーティング8月20~22日:福山大学で集中 … Continue reading

Posted in 日記, 研究生活 | 出張ラッシュようやく終了 はコメントを受け付けていません。

階層線形モデルについて

      階層線形モデルについての講習会で用いたスライドをアップしました。 前半が理論編で,なぜマルチレベルモデルが必要なのか,階層線形モデルがどのような方法なのかについてまとめています。 後半の実践編は,S … Continue reading

Posted in 研究生活, 心理統計学, HAD | 階層線形モデルについて はコメントを受け付けていません。

社会心理学会@北海道大学

      社会心理学会に参加・発表してきました。 ◆発表について 内容は,リスク状況におけるマックスミン原理の選好と,報酬分配状況における格差原理の選好に相同性がある,という亀田先生らの研究の追試を行った,と … Continue reading

Posted in 研究生活 | 社会心理学会@北海道大学 はコメントを受け付けていません。

マルチレベルモデル講習会のお知らせ

          社会行動研究会で開催される、マルチレベルモデル講習会の講師を担当することになりました。 8月18日(月)、東洋大学で行われます。興味ある方は、ご参加いただけたらと思います。 今回の講習会は結 … Continue reading

Posted in 研究生活, 心理統計学 | マルチレベルモデル講習会のお知らせ はコメントを受け付けていません。

【ベイズ推定WS】 MCMCでマルチレベルモデル

      先日,広島大学で「ベイズ推定による多変量解析入門」のというワークショップが行われました。 主催はDARMという広大の勉強会で,広島大学のポスドクの竹林君と広大院生の徳岡君が中心となって,開催されまし … Continue reading

Posted in 研究生活, 心理統計学 | 【ベイズ推定WS】 MCMCでマルチレベルモデル はコメントを受け付けていません。

ベイズ推定による多変量解析入門(ワークショップ)

      広島大学総合科学部で,6月8日(日)にベイズ推定を用いた多変量解析についてのワークショップを行うことになりました。主催は,広大PDの竹林君です。 ワークショップのポスターはこちらになります。 また, … Continue reading

Posted in 研究生活, 心理統計学 | ベイズ推定による多変量解析入門(ワークショップ) はコメントを受け付けていません。

マルチレベル構造方程式モデルの資料

先日,慶応大学で行われたマルチレベル構造方程式モデル(以下,マルチレベルSEM)の講習会で使った資料(に一部追加したもの)をアップしました。 マルチレベルSEMについて(PDF注意) マルチレベルモデルといえば階層線形モ … Continue reading

Posted in 研究生活, 心理統計学 | マルチレベル構造方程式モデルの資料 はコメントを受け付けていません。

社会心理学会@沖縄国際大学

沖縄国際大学で行われた,日本社会心理学会54回大会に行ってきました。 発表は,「日本における間接的サポート要求(1)」というタイトルで行いました。なお,広大教育学部の平川真君との共同研究です。  間接的要求(直接に要求意 … Continue reading

Posted in 研究生活 | Leave a comment

近況報告

またブログ更新して1か月がたちました。広告が出るので,更新です。 近況として,最近はバタバタしていました。 近々お知らせできるかと思いますが,共編ですが本を出版します。統計の本です。 日本語ではなかった本なので,みなさん … Continue reading

Posted in 研究生活 | 近況報告 はコメントを受け付けていません。