Monthly Archives: 1月 2019

なぜ心理学(社会科学)ではパラメータ解釈が中心なのだろう?

  前回の記事の続きになります。 頻度主義統計、ベイズ統計、統計モデリングからみた「真値」【追記あり】 こちらを読んでもらったほうが、文脈がわかっていいかと思います。 なお、今回も新幹線の移動中に走り書きしてる … Continue reading

Posted in 心理統計学 | なぜ心理学(社会科学)ではパラメータ解釈が中心なのだろう? はコメントを受け付けていません。