他ではできない話

今日は朝から先輩と研究会。通称ケリケン。
普段ではできない話をてんこ盛りできて、自分の考えの弱点などを再確認できた。結局僕は知識は増えど考え方は変わってないんだなと痛感。よく「研究は卒論に戻る」と聞くが、どうやら僕の原点もそこにあるようです。でもまだ戻ってる余裕はなかったり。
それでも、したい研究ができているぶん修士のときよりは楽しく研究生活を送っていると思う。これからどんどん楽しくなっていくんだろう。
さて、次の論文かくか。

This entry was posted in 研究生活. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: 他の人のコメントに返信したい場合は,[Reply to 名前] のボタンを押してください