Monthly Archives: 3月 2009

まだ風邪

まだ風邪中です。 なんか、最近結構、堰している人多いですね。僕もそうですが。 そろそろ今日あたりからやっていかないとなぁ、と思いつつ。データ打ち込むか。 ついでに、来年度も日本学術振興会特別研究員(PD)としてやっていき … Continue reading

Posted in 日記 | Leave a comment

風邪

季節の変わり目には必ず風邪をひきます。 今回も例外なく風邪をひいています。 大きな病気はしないほうですが、こういう小さいのは結構あるんですよね。 そして、大抵喉から来る。 昨日までだましだましやってたんですけど、さすがに … Continue reading

Posted in 日記 | Leave a comment

広大・名大・阪大の自主合宿

さて、昨日と今日は3大学合同の合宿でした。 といっても、オフィシャルな合宿というよりは、自主的に集まった感じです。 参加者は19名で、発表者7名でした。いつもは10人くらい発表しているので今回は 比較的ゆとりがあるスケジ … Continue reading

Posted in 研究生活 | 広大・名大・阪大の自主合宿 はコメントを受け付けていません。

合宿@千刈

というわけで、千刈キャンプ場で合宿がありました。 とはいえ、研究合宿ではなく、関学の学部生が心理系ゼミに入る前におこなうオリエンテーション合宿なのです。 欠席者が予想外に多かったのを除けば、それなりにスムーズにいったので … Continue reading

Posted in 研究生活 | 合宿@千刈 はコメントを受け付けていません。

今日から合宿2連続

今日から、合宿が2回連続であります。 ひとつは三田、もうひとつは京都。 そしてそれが終わったら、新学期まで目の前。ああ、早かった僕の3月・・・。

Posted in 研究生活 | 今日から合宿2連続 はコメントを受け付けていません。

ポジティブ感情と健康

昨日は対人社会心理学フォーラム@阪大でした。 東北学院大学の大竹恵子先生の発表で、ポジティブ感情と健康について。 ポジティブ心理学の流れとその意義、立ち位置などについて丁寧にお話されていて、勉強になりました。 飲み会でも … Continue reading

Posted in 研究生活 | ポジティブ感情と健康 はコメントを受け付けていません。

心理学の人です。

今日は関学に書類を出しに行きました。 そのあと、後輩や知り合いがいるF号館へ。 なにやらいろんな話をしたり、グダグダしたり、ケーキをご馳走になったり、長居をしました。 僕が帰った後「心理学の人ですか?」と後輩が尋ねられた … Continue reading

Posted in 日記 | Leave a comment

マインド・タイム

さて、東京に出張に行ったとき、新幹線で読んだ本です。 これもまた、北海道に行ってしまう先輩からの紹介です。ハズレがないですな。 今回は心理学の本です。 マインド・タイム 脳と意識の時間(2005/07/28)ベンジャミン … Continue reading

Posted in 本の紹介 | Leave a comment

東京と名古屋への出張

まず、木曜日と金曜日は東京に行ってました。 木曜日は、理論論文について議論する研究会。いろんな人がいて、いろんな考えがあって刺激的でした。専門もいろいろだし、こういう多様な人に出会えるのは楽しかったです。 金曜日は、共同 … Continue reading

Posted in 研究生活 | 東京と名古屋への出張 はコメントを受け付けていません。

東京へ

今日から東京に行きます。 早稲田大学で理論論文についての検討会があるので。僕は発表しませんが、何か得られるものがあれば持ち帰ってきたいと思います。 週末には名古屋社会心理学研究会(NSP)にも参加します。 ネズミが囚人の … Continue reading

Posted in 研究生活 | 東京へ はコメントを受け付けていません。