社会心理学会in仙台 2日目

2日目。この日は院生リーグという、全国の院生が集まって(50人ぐらい)、議論するという場。
14時から、ということでみんなは午前中に松島に行ってました。僕はというと、院生リーグの発表者であったし、何より発表資料ができてなかった(!)ので9時ごろからパソコンに向かう。
13時に待ち合わせて、東北大学へ。
僕の発表は「相互依存性理論再考」というテーマで、対人相互作用における、行為の意図性帰属について発表しました。Kelleyの相互依存性理論と帰属理論をミックスすると面白いよ、という話です。
僕の知らなかったことも指摘もらえたし、手ごたえはありましたね。当分この方向でがんばっていこうかなと。
そのほかにも面白い発表がありました。
院生リーグの後、懇親会。ようは、飲み。48人で飲む。全員と話できなかったけど、新しいネットワークができてよかった。研究の話もしたし、バカ話もした。楽しかったな~。
で、ついたのが1時前とかでワナ。次の日が本番なんですが。

This entry was posted in 研究生活. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Note: 他の人のコメントに返信したい場合は,[Reply to 名前] のボタンを押してください