SappoROR#6で初心者セッションをやりました。

7月9日のSappoRoR#6で初心者セッションをやりました。今回は「本当の」初心者セッションということで,「最初」から,「パッケージ無し」,「統計分析限定」という構成にしました。パッケージを使うと便利なんですが,結局は … Continue reading

Posted in 心理統計学 | SappoROR#6で初心者セッションをやりました。 はコメントを受け付けていません。

一般化正規分布をStanで定義してMCMCしてみる

 誰得なのかよくわからない記事を書きます。※最後に追記あります独立成分分析を調べていたら,ラプラス分布と正規分布の両方を含んだ「一般化正規分布」というのが出てきたので,調べてみました。一般化正規分布は,平均μと … Continue reading

Posted in 心理統計学 | 一般化正規分布をStanで定義してMCMCしてみる はコメントを受け付けていません。

Stanで確率分布を自分で定義して使う

 Twitterで質問があったので,書いておきます。Stanでは,functions{}ブロックでユーザーが関数を定義できます。普通の関数は,Rと同じように作ればいいのでそれほど難しくはないというか,違和感はな … Continue reading

Posted in 心理統計学 | Stanで確率分布を自分で定義して使う はコメントを受け付けていません。

Stanで媒介分析

 先日,Stanの初心者講習の資料をアップしました。思った以上に反響があって驚いています。さて,知り合いから媒介分析をStanでやるには?という質問があったので,コードを書いておきます。レベル的には初心者レベル … Continue reading

Posted in 心理統計学 | Stanで媒介分析 はコメントを受け付けていません。

Stan超初心者入門

 先日関学で行われた,Harukara.Rで行われた,Stan超初心者講習会のスライドをスライドシェアにアップしました。プログラミングを知らない人向けに書いているので,その辺りがわかっている人からすると,やや遠 … Continue reading

Posted in 心理統計学 | Stan超初心者入門 はコメントを受け付けていません。

某研究会で発表したモデルのコード

TokyoR#53で発表しました。発表スライドは以下です。最後まで見てもらえばわかりますが,実際にこの方法で合否決定はしてません。ネタスライドとして楽しんでもらえればと思います。 Tokyo r53 from Hiros … Continue reading

Posted in 心理統計学 | 某研究会で発表したモデルのコード はコメントを受け付けていません。

HADの紹介論文が掲載されました

 HADを紹介した論文がメディア・情報・コミュニケーション研究1巻に掲載されました。清水裕士 (2016). フリーの統計分析ソフトHAD:機能の紹介と統計学習・教育,研究実践における利用方法の提案 メディア・ … Continue reading

Posted in HAD | HADの紹介論文が掲載されました はコメントを受け付けていません。

心理学者のための統計モデリング,GLMM,階層ベイズ

 先日,北海道大学で講演した,統計モデリング,GLMM,階層ベイズについてのスライドをスライドシェアにアップしました。二日にわたる講演だったので,スライドも二つに分けています。前半が,統計モデリングや一般化線形 … Continue reading

Posted in 心理統計学 | 心理学者のための統計モデリング,GLMM,階層ベイズ はコメントを受け付けていません。

HAD15.00をアップしました

 HAD15.00をアップしました。HADについてはこちらの記事をご覧ください。HAD15には,以下の機能が追加されました。1.HADで指定したモデルについてRコードが自動生成する機能,HAD2Rが追加されまし … Continue reading

Posted in HAD | HAD15.00をアップしました はコメントを受け付けていません。

HAD14.80をアップしました

 HAD14.80をアップしました。今回のバージョンアップでは,以下の機能が増えました。1.対数線形モデルが実行できるようになった2.Office for Mac 2016に対応した3.その他細かい不具合を修正 … Continue reading

Posted in HAD | HAD14.80をアップしました はコメントを受け付けていません。