Monthly Archives: 7月 2012

カテゴリカルデータの相関係数

      この記事では,カテゴリカル・データの相関係数である,ポリコリック相関係数について書きます。   カテゴリカルデータの相関係数 心理尺度でデータを測定した場合、5件法や7件法によるリッカート法を使うことが多いと … Continue reading

Posted in 心理統計学 | カテゴリカルデータの相関係数 はコメントを受け付けていません。

HADでロジスティック回帰分析

HAD9.3から、ロジスティック回帰分析ができるようになりました。 ロジスティック回帰分析とは、目的変数が「0と1」のような、2値データの場合に用いる回帰分析の一種です。 例えば、反応がある・反応がないといった、連続的で … Continue reading

Posted in HAD | HADでロジスティック回帰分析 はコメントを受け付けていません。

HADでコレスポンデンス分析

HAD9.3から、コレスポンデンス分析ができるようになりました。 コレスポンデンス分析(対応分析といわれたりもします)は、名義尺度水準のデータを数量化し、量的に分析可能な得点を得る方法です。日本では、林の数量化理論Ⅲ類と … Continue reading

Posted in HAD | HADでコレスポンデンス分析 はコメントを受け付けていません。

HADでクラスター分析をする方法

HAD9.3から、クラスター分析が実行できます。 クラスター分析とは、データから距離を計算し、その距離関係からグループ(クラスタ)を作っていく方法です。距離が近い人から順にクラスタを作っていき、最終的に一つのクラスタにな … Continue reading

Posted in HAD | HADでクラスター分析をする方法 はコメントを受け付けていません。

HAD9.30βをアップしました

HAD9.3のβバージョンをアップしました。 こちらからどうぞ 今回は、かなりいろんな分析ができるようになりました。 主に、カテゴリカルデータに対する分析が増えました。 1.クラスター分析と多次元尺度法 2.コレスポンデ … Continue reading

Posted in HAD | HAD9.30βをアップしました はコメントを受け付けていません。