Monthly Archives: 6月 2008

もう1ヶ月

結婚して1ヶ月がたちました(二日前に)。早いものですね。そして、まだまだこれからだ。 社会心理学会の発表原稿の締め切りが明日に迫り、まだ一文字も書けてないことよりも、今日の発表資料がまったくできていないことのほうに焦って … Continue reading

Posted in 日記 | Leave a comment

エアコン

今日は日曜なので、日曜らしく電気屋さんに行ってみました。 目的は、そう、エアコン。暑い夏を乗り越える必須アイテム。 特に僕は汗かきなので、彼は半ば救世主。 というわけで、さっそくエアコンコーナーに行ってみたら、もう人多す … Continue reading

Posted in 日記 | Leave a comment

不可能性の時代

自分で本の紹介というカテゴリーを設置していたのを忘れるぐらいに、書いてなかったので書いてみる。 今回は大澤真幸の「不可能性の時代」です。 不可能性の時代 (岩波新書 新赤版 (1122))(2008/04)大沢 真幸 商 … Continue reading

Posted in 本の紹介 | Leave a comment

KSP

今日はKSP(関西社会心理学研究会)でした。 先輩の石盛さんが発表するということで、久しぶりに参加。 イングランドに定住する日本人女性への聞き取り調査の結果について、イングランドや日本の歴史を背景にお話されてて、非常に興 … Continue reading

Posted in 研究生活 | KSP はコメントを受け付けていません。

広島から帰ってきました

帰ってきました。 広島大学でグループダイナミックス学会でした。 僕の発表はやっぱりというかなんというか、あまり質問はありませんでした。 先輩曰く「発表する学会が違ったね」とのこと。まぁ、確かに方法論的には浮いてましたね。 … Continue reading

Posted in 研究生活 | 2 Comments

広島へ

もうすぐ広島に出発です。 グループダイナミックス学会です。 学会はなんだかんだいって人に会えるし、議論できるし、楽しみです。 収穫が多いことを祈ってます。 ではー

Posted in 研究生活 | 広島へ はコメントを受け付けていません。

もうすぐグループダイナミックス学会

さて、今週末は広島大学でグルダイ学会です。 今回は、数理モデルとシミュレーションを用いた研究を発表します。 社会的交換におけるネットワークにおいて、ネットワーク全体で最も利益効率が高い構造はどのようなものかを検討しました … Continue reading

Posted in 研究生活 | 2 Comments

久々のゼミ

5月の終わりは、かなりバタバタしてたのでゼミとかに参加できなかったのだけど、ようやく余裕ができてきた。 なんか、久々だとついついゼミでしゃべりすぎてしまった気がする。今日もセーブできなかった・・・。 今日はようやくワーク … Continue reading

Posted in 日記 | 2 Comments

コロコロとエンジンが

グループダイナミックス学会のワークショップの準備をしています。 今回は話題提供者として参加します。詳細はまた学会前に。 こうやって研究のことを考え始めると、徐々にエンジンがかかってきました。 オースティンの「言語と行為」 … Continue reading

Posted in 日記 | Leave a comment

さぁ日常だ

いわゆる新婚旅行というやつから帰ってきました。楽しかったです。 1週間も研究から離れていると、頭がふやけてきそうです。早く日常に戻らないと。でも環境も違っているのでアクセルがかかりにくい・・・。ベタふみで。 とりあえず学 … Continue reading

Posted in 日記 | Leave a comment