Monthly Archives: 1月 2013

AmosでマルチレベルSEMを実行する方法

 最近マルチレベルSEMに関する質問も増えてきました。なので、昔僕が書いたファイルを公開しておきます。 マルチレベルSEMを実行するためのソフトウェアといえばMplusやEQS,MLwinなどがありますが、SEMのソフト … Continue reading

Posted in 心理統計学 | AmosでマルチレベルSEMを実行する方法 はコメントを受け付けていません。

効果量などを出力するようにしました

現在アップしているHAD9.62ですが、出力を少し増やしました(HAD9.624)。 HADについてはこちらを見てください。  最近、心理学でも効果量の報告が当然視されるようになってきました。 日本でも、「伝えるための心 … Continue reading

Posted in HAD | 効果量などを出力するようにしました はコメントを受け付けていません。

HAD9.62をアップ

HAD9.62をアップしました。 こちらからダウンロードできます。 今回のバージョンは、WindowsとMac両方で使えるようになりました。 9.6βではWin版とMac版が別にありましたが、プログラム内部で使用OSを判 … Continue reading

Posted in HAD | HAD9.62をアップ はコメントを受け付けていません。

広島大学でのシンポジウムご案内

以下の要領で、広島市内でシンポジウムが行われます。 興味のある方はぜひお越しください。 ***************************************** 広島大学でのシンポジウムご案内 広島大学大学院社 … Continue reading

Posted in 研究生活 | 広島大学でのシンポジウムご案内 はコメントを受け付けていません。

HADとは

      HADについてHADは、主に心理統計分析を行うためのフリーソフトウェアです。相関やクロス表などの基本的な統計解析から、分散分析・重回帰分析、因子分析,そして構造方程式モデル,混合分布モデルといった、心理学でよ … Continue reading

Posted in その他 | HADとは はコメントを受け付けていません。

HAD for Mac(β版)をアップ

HADは今までWindowsでしか動きませんでしたが、Mac対応版を作ってみました。 それに伴い、Windows版もver9.6βをアップしています。 ここからダウンロードできます。 Mac版はExcel for Mac … Continue reading

Posted in HAD | HAD for Mac(β版)をアップ はコメントを受け付けていません。